個性ある塗料を皆様と共に創造するキャピタルペイント株式会社

かわら版

  • HOME »
  • かわら版
 
キャピタルペイント ニュース
「読んで得するかわら版」
 一般建築塗装の中で、木部透明仕上げ分野は比較的少量ですが、全国の各自治体が地元産木材使用を奨励したり、自然志向から住宅内装に木材を使用したりするケースが増加している影響で、シックハウス症候群に完全に対応した弊社水性塗料の商品群や、自然塗料に替わるウレタンオイルフィニッシュ塗料が、品質・作業性において高い評価を頂き、着実に販売実績を上げております。
官公庁や設計業者への指定運動を関西中心におこなっており、2003年7月からの建築基準法改正によって、従来の溶剤系塗料や自然塗料類から水性系塗料への切り替えが進んでいます。大阪府岸和田市、兵庫県尼崎市の建築部では弊社製水性塗料群に高い評価を頂き、2003年春から両市の材料指定メーカーとしてキャピタルペイントが登録されました。
さて今般、木工塗料・塗装のテーマや最新情報等を中心にした「読んで得するかわら版」を発刊することとなりました。発刊するにはその名の通り、内容を充実させて皆様のお役に立てる情報誌に育てていきたいと考えております。
 
 「読んで得するかわら版」の配信をご希望の方は、
会員登録の上、会員専用ページよりダウンロードしていただくか、当ページ「お問合わせ」より「資料請求」の項目にて「かわら版」を選択し、必須事項をご記入の上「送信」して下さい。PDFファイルにて電子メールへ添付いたします。
※これまでの「FAXによる配信」は、現代の通信環境の変化・お客様の用紙削減の観点から廃止させていただきました。
 
第8号 (平成29年 3月22日発行)
屋外に使える浸透性造膜型水性塗料『ログウッドカラーを発売開始』
/ 特化則改正による塗料の見直し
/ 「リスクアセスメントとは」

 
第7号 (平成24年 2月9日発行)
水性塗料の先駆け『ワンダー水性一液型』屋外対応グレード
ワンダー水性一液型ウッドガードがバージョンアップ
/ 屋外対応透明造膜型塗料 モーエンタフシリーズが好評
/ 木の呼吸とは?

 
第6号 (平成21年 1月5日発行)
住宅室内の空気環境に安心安全な『VOCゼロ』で『無臭に近い』ドイツ生まれの
室内壁・天井用水性塗料 / ワンダー水性一液型ウッドガード
JASS18 M-307(木材保護塗料塗り)規格適合
/ 第二次シックハウス症候群

 
第5号 (平成18年 9月16日発行)
水性フロアー用塗料の新商品「一液で無黄変」 / F☆☆☆☆を再考する
/ ウレタンの安全性とは

 
第4号 (平成17年 9月21日発行)
フロアー用厚膜塗装も水性化の時代へ / 大気汚染防止法改正法とVOC
 
第3号 (平成17年 1月 1日発行)
ワンダー水性一液型新エコマーク認定  / 悪臭防止法を知っていますか?
 
第2号 (平成16年 4月15日発行)
モーエンアクア不燃材料大臣認定を取得  / VOC排出抑制が法制化へ
 
第1号 (平成15年10月 1日発行)
建築基準法改正・居室(屋内)に使用できる塗料に制限  /
建築塗装現場は水性がいちばん / 自然塗料は決して安全ではない
GetAdobeReader PDFファイルを表示するにはAdobe®Reader™が必要です
PAGETOP
Copyright © Capitalpaint All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.